• HOME
  • 投稿
  • バス釣り
  • ダイワのバスロッドおすすめ3選【2019年版】バス釣り初心者も安心の高性能ロッドをチェック!
ダイワバスロッドのイメージ画像

ダイワのバスロッドおすすめ3選【2019年版】バス釣り初心者も安心の高性能ロッドをチェック!

誰もが知っている総合釣り具メーカーのダイワ。

ダイワから発売されているバスロッドは品質がよく、初心者の方から上級者まで安心して使えるものとなっています。

この記事ではダイワのおすすめバスロッドを3つピックアップしてご紹介します。

banner

ダイワのバスロッドは高性能!

誰もが知る総合釣り具メーカーのダイワ。

ロッドやリール、用品までダイワですべて揃えている方も多いです。

今回はそんなダイワのおすすめバスロッドを3つピックアップしてご紹介します。

関連 バスロッドおすすめ18選【2019年版】選び方・人気メーカー製品をまとめてチェック!

ダイワバスロッドの特徴

ダイワのバスロッドは、全体的にしなやかな印象があります。

高弾性といえども、比較的使いやすいロッドが多いです。

またキャスティング時のスイートスポットが広めでもあり、投げやすい特徴があります。

関連 シマノのバスロッドおすすめ10モデル!ここから選べば間違いなし!

ダイワバスロッドおすすめ3選

ダイワのバスロッドには、さまざまな種類やランクがあります。

ここでは比較的コストパフォーマンスに優れた、おすすめのバスロッドを3つピックアップしてご紹介します。

ダイワ ブラックレーベル LG 661ML+RB

ブラックレーベル LG 661ML+RBは、キャストの正確さ・遠投性どちらにも優れた投げやすさ重視のモデルです。

操作性においてはハードルアーやスピナーベイトを使うのに適していて、注目を集め出している「スラックリトリーブ」を習得するのにおすすめの1本となっています。

キャスティングが好き、テンポの早い釣りが好きといった方におすすめです。

ダイワ エアエッジ 661MHB・E

グリップ周りがハイエンドモデルのようなデザインが目を惹くエアエッジシリーズ。

コルクグリップにフロントグリップレスというデザインで、ランク以上に高級な印象を受けます。

パワークラスはミディアムヘビーとなっているので、ディープクランクやテキサスリグのような抵抗が大きかったり、フッキングに力が必要となったりする釣りにおすすめです。

ダイワ バスX 662MLS

バス釣り初心者の方には、バスXシリーズのスピニングモデルがおすすめ。

販売価格は7,000円前後で、これより下の価格のバスロッドと迷うのであれば、こちらを買っておくことをおすすめします。

価格は抑えてありますが、ロッドのネジレを抑えてパワーロスを防ぐ「ブレーディングX」が採用されていることがバスXシリーズの魅力です。

品番は、長さ・硬さともに使いやすい662MLSがおすすめです。

ダイワのバスロッドを使うときの注意点

ダイワのバスロッドを使うときの注意点ですが、ほかのメーカーのリールが合わないことが稀にあるようです。

ダイワのロッドにとシマノのリールという組み合わせで使っている人も居ますが、このリールシートの部分は各メーカーで統一されていませんので、できるだけダイワのバスロッドにはダイワのリールを使うことをおすすめします。

かなり昔の話にはなりますが、僕自身ダイワのトライフォースにシマノのスコーピオンを合わせようとして、リールシートを壊したことがあるので注意してください(笑)

ダイワのバスロッドで初めてのバスを釣り上げよう!

ダイワのバスロッドは使いやすく、バス釣り初心者におすすめです。

上級者向けにはスティーズやハートランドといったバスロッドもありますので、ご自身のレベルに合ったバスロッドを見つけて使ってみてください。

関連 バスロッドおすすめ18選【2019年版】選び方・人気メーカー製品をまとめてチェック!

関連 シマノのバスロッドおすすめ10モデル!ここから選べば間違いなし!

関連 バス釣り用スピニングリールおすすめ6選|最適な番手選びはコレを見ればわかる!

公開日:2018年5月11日
更新日:2019年2月8日

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

Twitterで

関連記事一覧