18イグジストのイメージ画像

18イグジストに不具合は出てる?18ステラとどっちが買いか比較してみた

2018年にモデルチェンジした18イグジスト。

購入する際には不具合が出ていないものか気になることでしょう。

また18ステラとどちらがいいか比較して購入する方も多いです。

この記事は18イグジストの不具合に関する情報や、18ステラとの比較をご紹介しています。

banner
2020年新製品リール情報はこちら

18イグジストに不具合は出てる?

上位機種リールを購入する際に誰もが気になる異音や初期不良などの不具合。

18イグジストに関しては、少数ながらラインローラーやスプールの上下時の不具合が発生しているようです。

しかし、以前別のリールで発生していた不具合件数からすれば、その数はかなり少ないというのが個人的な感想です。

もし不具合があった場合ですが、気付いた段階で購入したお店に連絡し、交換対応をしてもらうようにしましょう。

関連 シマノ・ダイワ【2019年新製品リール】2020年新製品発表時期・モデルチェンジ予想も!

18イグジストと18ステラはどっちが買い?

18イグジストを購入する際には、18ステラと比較される方が多いです。

結論から言えば、巻き取りのパワー重視であれば18イグジスト、巻き取りの静かさとドラグ重視であれば18ステラがおすすめです。

これは18イグジストや18ステラに限りませんが、ダイワのスピニングリールとシマノのスピニングリールはスプールを上下させる仕組みが違います。

その仕組みの違いによって先にご紹介したようにパワー重視なのか、巻き取りの静かさ・ドラグ重視なのかといったところで選ぶという結論になります。

そのほかの注目ポイントは、以下に簡単にまとめました。

18イグジストの注目ポイント

18イグジストで注目したいのは、

・モノコックボディ
・タフデジギア
・マグシールド

の3つ。

特に今までソルティガにしか搭載されていなかった「モノコックボディ」が、小型化されて搭載となっていることが一番の注目ポイントではないでしょうか。

従来のデジギアⅡを進化させた「タフデジギア」、2010年に発表された高い防水性能を誇る「マグシールド」を搭載していることで、強度や防水面でも安心です。

18ステラの注目ポイント

18ステラにおいては、

・マイクロモジュールギアⅡ
・サイレントドライブ
・Xプロテクト

の3つが注目ポイントです。

18ステラは僕も実際に購入して使っていて、シマノのスムーズ&サイレントを体感できています。

またダイワのスピニングリールの仕組みがシマノよりパワーが出ることは間違いないのですが、感覚的にはステラのパワーはダイワのそれに劣らずのものになってきていると感じています。

関連 18ステラの開封インプレ!全25枚の画像で各部詳細や箱の中身をチェック!

関連 【第10回・ルアー通釣行記】18ステラ実釣デビュー戦!今年のマゴチは様子がちょっと変?

18イグジストも18ステラも買いのリールであることは間違いなし!

イグジストに関しては現在3年周期、ステラに関しては現在4年周期でモデルチェンジが行われています。

次のモデルチェンジも数年後に行われる可能性が高いのではないでしょうか。

上位機種は次の買い替えのときに手放しても、それなりの値段で買い取ってもらえるので、僕は上位機種を好んで使うようにしています。

18イグジスト・18ステラ、いずれもよいリールであることは間違いないので、ぜひご自身に合うモデルで釣りを楽しんでみてください。

関連 シマノ・ダイワ【2019年新製品リール】2020年新製品発表時期・モデルチェンジ予想も!

関連 18ステラの開封インプレ!全25枚の画像で各部詳細や箱の中身をチェック!

公開日:2018年1月9日
更新日:2018年8月18日

関連記事一覧