• HOME
  • 投稿
  • タックル
  • 【釣りには正直「金」が掛かる】ルアー通がやっている通販サイトをお得に使うコツ&月々の固定費を下げる方法
釣具の画像

【釣りには正直「金」が掛かる】ルアー通がやっている通販サイトをお得に使うコツ&月々の固定費を下げる方法

釣りをするには正直お金が掛かります。

この記事では、ルアー通がやっている通販サイトをお得に使うコツ&月々の固定費を下げる方法をご紹介します。

banner

釣りには正直「金」が掛かる

僕自身、かれこれ釣りに数百万使ってきました。

釣具、交通費、食事代など、釣りをするには正直「金」が掛かります。

生活第一の中で、釣りに使えるお金はそれぞれ限りがあると思います。

その限られたお金をいかに上手く使うかは、釣りだけでなく日々生活する上でも重要なことです。

この記事では、ルアー通がやっている通販サイトをお得に使うコツ&月々の固定費を下げる方法をご紹介します。

ちなみにこの記事でご紹介しているYahoo!ショッピングで必要な釣具をいろいろ買いましたが、そのお得額は2019年12月と2020年1月の2か月だけでも7万円相当になっています。

この7万円相当を使って、2020年に発売される「20カルカッタコンクエストDC100」とロッドを何か買う予定です。

いずれも手軽で、たった一度だけ登録や手続きをしておけばお得になれる方法ばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

通販サイトをお得に使うコツ

各通販サイトをお得に使うには、いかに還元されるポイントをたくさんもらうか、また配送料を抑えるかがキーになります。

以下にAmazon・Yahoo!ショッピング・楽天市場をお得に使うコツをご紹介していきます。

Amazon

Amazonを使ったことが無い方はほとんど居ないでしょう。

釣具をはじめ、何でもあるのがAmazonの魅力です。

Amazonを使うにあたっては、

Amazonプライムの登録
Amazon Mastercard クラシック

の利用をしています。

Amazonプライムの画像

Amazonプライムは、月間プラン500円または年間プラン4,900円(いずれも税込み)の会費を払うことで、さまざまな特典を受けることが出来ます。

特に配送で受けられる特典が魅力だと感じています。

Amazon.co.jpが発送する商品の配送料は、通常会員だと注文金額2,000円以下で410~450円の配送料が掛かりますが、Amazonプライム会員になれば、注文金額に関係なく配送料が無料となります。

また「当日お急ぎ便」や「お急ぎ便」、「日時指定便」といった配送オプションの利用(料金はこちらからご確認ください。)も無料です。

配送オプションが無料で使えることで、欲しい釣具が早く手元に届いたり、日時指定で再配送手配の手間が無くなったりするのは大きなメリットだと思います。

月1回くらいAmazonを使うなら、Amazonプライム会員はお得です。

これ以外にもAmazonプライムではプライムビデオなどさまざまなサービスが利用できます。

まずは30日間無料体験ができるので、まだAmazonプライム会員でない方は、登録して体験してみるのがいいと思います。

Amazon Mastercard クラシック

またAmazonを利用する上でもう一つやっているのが、Amazon Mastercard クラシックの利用です。

Amazon Mastercard クラシックは入会特典で5000ポイントもらえること、プライム会員だとポイントが2%付くことから利用しています。

入会特典の5000ポイントは、入会申し込みの翌日に付与されたのでかなり早いと感じました。

ちょうど髭剃りが壊れてしまったので、この5000ポイントはそれを買うのに使いました(笑)

Yahoo!ショッピング

2万円以上のものを買うときには、Yahoo!ショッピングを利用しています。

その理由は還元されるポイントの多さ。

特に僕と同じように、スマホがソフトバンクの方は「かなり得」します。

Yahoo!ショッピングでは「5のつく日」をはじめ、キャンペーンを利用しながら買い物をすると、PayPayボーナスライトなどのポイントがたくさん還元されます。

Yahoo!ショッピングの画像

例えば先日ロッドを2本買ったときには、35%の還元。

60,060円使って、21,008円分の還元ってかなりすごいです。

還元分が全部付与されるのはだいだい1か月後ですが、それを考えてもものすごい還元率です。

Yahoo!ショッピングでポイント還元をたくさん受けるには、

Yahoo!JAPANカードもしくはPayPayで支払い
・Yahoo!JAPAN IDとPayPayの連携
Yahoo!プレミアム会員の登録(ソフトバンクスマホユーザーは通信費に含まれる)
・スマートログイン設定(ソフトバンクスマホユーザーの場合)
・キャンペーン開催期間中に買い物をする

と条件がさまざまありますが、面倒くささもなく、買い物をする期間が決まっている分冷静に検討できるので、一度登録してからずっと高額品はYahoo!ショッピングで買っています。

とにかくソフトバンクスマホユーザーであれば、使わない手はないというのがYahoo!ショッピングです。

それと最近は、PayPayがかなり便利だと最近感じています。

クレジット払いだと、どれだけ使ったか把握がしにくいですが、PayPayだと銀行口座からチャージして使えるので、使い過ぎを防ぎやすいです。

またコンビニなどさまざまな店舗でPayPayが使えるので、財布持たずにスマホだけ持って買い物できる点も便利です。

無料でインストールできるので、まずは使ってみてその便利さを感じてみてください。

楽天市場

楽天市場は、正直僕自身が利用するのは年に2~3回です。

たまに楽天市場にしか在庫が無いルアーがあったりするので、そのときだけ利用します。

楽天市場をお得に利用するためにやっていることは、楽天カードを作っているくらいです。

月々の固定費を下げる方法

光回線の画像

各通販サイトをお得に利用するとともに、スマホと光回線のセット割で、月々の固定費を下げることはやっています。

僕はソフトバンクスマホなので、【SoftBank 光】を契約しています。

各社スマホと光回線のセット割で、月々500~1,000円の割引が受けられるので、年間6,000~12,000円はスマホ代が安くなります。

ご家族がいらっしゃれば、その割引額×人数分だけ月々の固定費が下がるので、年単位で見るとかなりの金額になると思います。

なので、スマホと光回線のセット割を受けていないのであれば、割引が受けられる契約内容にしたほうがいいです。

・ドコモスマホなら【ドコモ光】
・auスマホなら【auひかり】
・ソフトバンクスマホなら【SoftBank 光】

が基本で、ほかにも調べるといろいろ出てくると思います。

乗り換えで気になるのが掛かる工事費など費用ですが、各社のキャッシュバックキャンペーン利用と月々の割引額を考えれば、スマホと光回線の契約会社を揃えたほうがお得になるケースが多いです。

大事なお金を大事に使う

同じ金額であってもその使い方によって、より多くのものを手にできるか変わってきます。

その差はたった一度の登録や手続きの手間をやるかやらないかだけです。

ぜひやってみてください。

関連記事一覧