がまかつ・ラバージグタイプアーキー26のイメージ画像

バス釣り

がまかつ ラバージグタイプアーキー26のインプレ!トレーラーは何がおすすめ?

ラバージグタイプアーキー26は、がまかつから発売されている2個セットのラバージグ。

細いファインラバーのアクションでバスを魅了してくれます。

この記事ではラバージグタイプアーキー26のインプレやおすすめのトレーラー、カラーをご紹介しています。

ラバージグタイプアーキー26とは

ラバージグタイプアーキー26は、磯釣りやフックメーカーとして有名ながまかつが発売しているラバージグです。

現在では珍しい2個セットになっているラバージグで、コストパフォーマンスにとても優れています。

現在ではいろんなラバージグを僕も使うようになりましたが、昔はこればっかり使っていました。

関連 ラバージグおすすめ7選!ポイント別おすすめトレーラー4選もチェック!

ラバージグタイプアーキー26のインプレ

ラバージグタイプアーキー26を使ってみると感じられるのが、その使いやすさ。

特に、スイミングやリフト&フォールで使ってみると釣果を出しやすいです。

フッキングの決まる率もかなり高いので、ラバージグを使ったことがない方が最初に使ってみるのにもいいと思います。

ただ、あまりブラシガードが強くないのでカバーに撃ち込んで使うのはちょっと難しいという印象です。

ラバージグタイプアーキー26の特徴

ラウンド形状の極細シリコンスカートが採用されているラバージグタイプアーキー26は、ほんの少しの水流でもラバーがなまめかしく動いてくれるのが特徴です。

断面は丸になっていて、各ラバーがくっついてしまってアクションが損なわれることも少ないです。

またヘッドの塗装も意外なポイントで、光らないマットブラックが採用されていることでバスが違和感を感じにくいようです。

意外とラバージグのヘッドは光っているものが多いので、この塗装は釣れる理由になっている感じがします。

ラバージグタイプアーキー26におすすめのトレーラー

ラバージグタイプアーキー26をはじめ、ラバージグではトレーラーのセットが必須となります。

このラバージグに関しては、テールがアクションするワームがよく釣れます。

下記にご紹介するようなものがおすすめです。

ゲーリーヤマモト 4インチグラブ

4インチグラブは単体でも釣れる実釣性能の高いグラブ。

塩が入っているので全体重量がアップして、飛距離を出しやすくもなります。

使い方はリフト&フォールがおすすめ。

セットするときはテールの先端を下にするとアクション効率が良くなり釣れやすいです。

関連 4インチグラブのフックサイズやリグは何がいい?使い方やインプレ、おすすめカラー厳選7種類をご紹介!

ズーム ファットアルバートグラブ

ファットアルバートグラブは、4インチグラブよりも水押しが強いワームです。

テールの厚みが水押しの強さを生み出していて、特にマッディーウォーターではこちらのほうがおすすめです。

為替の影響なのか、とんでもない値段になっていることもありますが…釣れるトレーラーの一つであることは間違いありません。

サワムラ ワンナップシャッド 3インチ

ラバージグタイプアーキー26をスイミングで使うときにはワンナップシャッドがおすすめ。

少し小さめの3インチがちょうどセットしたときのバランスが良いです。

重たいラバージグで活性が低いときのリアクションバイト狙いでも使える、使い勝手の良いワームです。

関連 ワンナップシャッドのインプレ紹介!おすすめカラーや使い方、デメリットまで徹底解説!

ラバージグタイプアーキー26のおすすめカラー

ラバージグタイプアーキー26のカラーは全部で5色。

このなかで個人的な印象ではありますが、ブラックとブラック&パープルだけがよく釣れます。

ラバージグの定番カラーと言えばそれまでなんですが、ほかのカラーを使うと釣れるペースが不思議と落ちるんですよね。

どのカラーもあまり見た目は変わらないと思うんですが実績がそうなので、ブラックかブラック&パープルのどちらかを使っていてもらえればいいのかなと思います。

関連 バス釣りでのカラーの使い分け【全22色】ハードルアー・ワームそれぞれの選び方を25年以上の実績と知識で解説してみた

ラバージグタイプアーキー26はコスパ最強のラバジ!

いろんなご説明をしてきましたが、改めてラバージグタイプアーキー26の最大の魅力は2個セットであること。

現状2個セットで販売してるルアーっていうのが思い当たらないので、かなりレアな商品ではないでしょうか。

とりあえずは下手に高いラバージグを自分で選んで買うよりは、確実にこのラバージグタイプアーキー26が釣れますので、ぜひ使ってみてください。

関連 バス釣りルアーおすすめ29選【2018年最新版】数百万円釣りに使ってきたバス釣り歴25年目の僕が自信を持っておすすめするルアーをご紹介!

関連 バス釣りでのカラーの使い分け【全22色】ハードルアー・ワームそれぞれの選び方を25年以上の実績と知識で解説してみた

関連 バス釣りワームおすすめ21選【2018年最新版】釣れるワームはどれなのかコレを見れば分かる!

公開日:2018年6月5日
更新日:2018年10月27日

よく読まれている記事

  1. シーバスおすすめルアーの画像
  2. シマノ・ダイワの2019年新製品リールイメージ画像
  3. 18ステラの画像
  4. バス釣りおすすめルアーの画像
  5. バス釣りカラーの分かりやすい画像

最近の記事

  1. シーバスおすすめルアーの画像
  2. さまざまなカラーのシーバスルアーが並んだ画像
  3. グラスロッドで釣れたバスの画像
  4. シーバスビッグベイトの画像
  5. シマノ・ダイワの2019年新製品リールイメージ画像

カテゴリー

アーカイブ

  1. バス釣りおすすめルアーの画像

    バス釣り

    バス釣りルアーおすすめ29選【2018年最新版】数百万円釣りに使ってきたバス釣り…
  2. バス釣りカラーの分かりやすい画像

    バス釣り

    バス釣りでのカラーの使い分け【全22色】ハードルアー・ワームそれぞれの選び方を2…
  3. 18ステラの画像

    タックル

    【シマノ・ダイワ】2018年リール情報!2019年の新製品情報はいつ頃出る?
  4. シーバスおすすめルアーの画像

    ソルトルアー

    シーバスルアーおすすめ26選【2018年最新版】数百万円釣りに使った釣り歴25年…
  5. シマノ・ダイワの2019年新製品リールイメージ画像

    タックル

    シマノ・ダイワ【2019年新製品リール】モデルチェンジなどの最新情報はここからチ…
PAGE TOP